第72回 2014年2月15日(土) 18:00~21:00

終了しました!ありがとうございました!
第72回のふくいベンチャーは、社員数530名(正社員280名 パートアルバイト約250名)、グループ合計約700名を抱える北陸トラック運送の水島社長です。

北陸トラック運送さんは、昭和47年4月会社設立し、北陸でもトップクラスの物流企業に成長しています。

激動する経済環境下のもと、

「創業精神である「出来る 出来る 必ず出来る」を私達の信条とし、徹底した社員教育のもと、「お客様に”感動”と”満足”をいただく業務」を展開するなかで、北陸ナンバーワンの総合物流商社を目指す」

と語る水島社長のお話をお聞きください。

トラック業界のマル秘情報や大切にしている経営心情など
赤裸々にお話しいただけます。


【私達の信条】
できる できる 必ずできる
できないと思えば できない
できない事も できると信じ
永遠に自分を進歩させたい
できる できる 必ずできる


◆日時:2月15日(土)18:00~20:00
講演:18:00~19:15
パネルディスカッション 19:20~19:50
◆会場:アオッサ605
◆講師:北陸トラック運送株式会社
代表取締役 水島正芳氏
◆懇親会:福井駅周辺 4000円程度
Facebookでも申込できます! ↓↓
https://www.facebook.com/events/1523093441248248/?notif_t=plan_user_invited


第71回 2014年1月18日(土) 18:00~21:00

終了しました!ありがとうございました!

第71回のふくいベンチャー.comはドコモショップ3店舗とゴルフパートナー2店舗を経営する
株式ソニックの高木社長が講演します。甘いマスクで発揮する経営手腕はいつ聞いても参考になります。

ドコモショップとゴルフパートナー ともに販売代理店ですが
そのやり方は全く違うもの。
社員を大切に、顧客第一主義を目指す高木社長の経営手法を
ぜひお聞きくださいませ。

お勧めです!

◆日時:2014年1月18日(土)18:00~20:00
18:00~19:15 講演
19:20~20:00 パネルディスカッション
◆講師:株式会社ソニック 代表取締役 高木秀樹氏
◆場所:AOSSA605(福井駅東)
◆会費:会員無料
都度参加2,000円
◆懇親会:福井駅周辺 4,000円
◆申し込み期限:2014年1月15日(水)

Facebookでも申込みできます↓↓

https://www.facebook.com/events/199522880239213/?ref_dashboard_filter=upcoming

ミッション
「顧客第一主義」。
1987年の創業以来、私たちはこの言葉をスローガンに、お客様の幸せに奉仕し、
広く地域社会に貢献すべく事業を行ってまいりました。
現在は旧坂井郡部における3店舗のドコモショップ運営事業を軸に、総合ゴルフショップのゴルフパートナー運営や
情報通信技術を駆使したICT事業を展開しています。

特にスマートフォンやタブレットPCを活用し、お客様の生活をより便利に楽しくするためのサービスを提供していくことが今後の我社の使命です。ビジネスシーンでのスマートフォン活用、タブレットPC向けコンテツ作成等、積極的に新規事業に取り組んでまいります。

先行きが見通しにくい現代ですが、いかに時代が変わろうとも、お客様に感動していただくことが会社の成長の原点となり、お客様を感動していただくための創意工夫こそが社員の成長につながる。そう信じ、これからもお客様に感動され、感謝される企業を目指してまいりますので、今後ともより一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

第53回 ~ 第70回

終了しました!ありがとうございました!

第52回 2012年5月19日(土) 18:00~20:00

終了しました。ありがとうございました!
 
※4月は都合により開催を見送ります。次回は5月の開催となります。
第52回目のふくいベンチャー.comは

なんと2011年福井県経営品質知事賞を受賞した 株式会社カワムラモータース 河村将博社長です。
カワムラモータースさんはお客様の愛車を「トラブルフリー」(=故障がなくお客様が喜びに満ちた)の状態
に保つことを目指すHONDAのカーディラーさんです。
拠点は福井県美浜町と敦賀市にあり、若狭地域のお客様の役に立つことを組織の目標としています。
河村社長に一度お会いした方なら、河村社長のファンになること間違いなし。
ぜひ、ご参加くださいませ~。
◆日時:2012年5月19日(土)18:00~20:00
18:00~19:00 講演
19:00~19:50 ディスカッション
◆場所:AOSSA 6階
◆講師:株式会社カワムラモータース
代表取締役社長 河村将博氏
◆テーマ:「未定」
◆費用:会員   無料
非会員 2,000円
◆懇親会:4,000円(福井駅周辺)
 

第51回 2012年3月17日(土) 18:00~20:00

終了しました。ありがとうございました!
 
 
第51回 ふくいベンチャーは、「ボウリングで学ぶチームワークと勝つための戦略実践&交流会」

◆日時:3月17日(土)18:00~19:30
集合:17:50
◆場所:フクイレジャーランドワイプラザ店にて
◆内容:チーム対抗ボウリング大会
チームワークは相手を知ることから。自分の強みと相手の強みを掛け合わせ、いかにして得点を積み上げるかの戦略ゲーム。
ボウリングで学ぶ戦略実践!

◆費用:会員:無料
非会員:1,000円

◆懇親会:カルビ大将新保店 20:00~22:00
◆懇親会会費:4,000円    

幹事:ふくいベンチャー.com 事務局 木村

第50回 2012年2月18日(土) 18:00~20:00

終了しました。ありがとうございました!
 
 
第50回目のふくいベンチャー.comは
2008年に福井県経営品質賞奨励賞受賞企業の株式会社ウエマツ 上松信行社長です。
同社は、創業以来の「小ロット・多品種・短納期」の3つを戦略とし、
独自路線を歩んで来られました。。
あの「日本で一番大切にしたい会社」の著者坂本光司先生も一目置いている会社なのです。ほんとすごいですよ!
社長自ら実践しまた、社員が自ら考え行動する企業づくりのために社内でも色々なことを実践されております。
大学から40年以上染色一筋。某繊維会社を17 年勤めた後、平成5年に独立!中小企業独自の経営イロハが聴けますよ!

◆日時:2012年2月18日(土)18:00~20:00
18:00~19:00 講演
19:00~19:50 ディスカッション
◆場所:AOSSA 6階
◆講師:株式会社ウエマツ
代表取締役社長 上松信行氏
◆テーマ:「ファブリックの未来にロマンを賭ける」
◆費用:会員   無料
非会員 2,000円
◆懇親会:4,000円(福井駅周辺)

第49回 2012年1月21日(土) 18:00~21:00

終了しました。ありがとうございました!
 
いよいよ5周年目に入ったふくいベンチャー.com。
新年一発目のテーマは、
「今年のテーマを発表しよう」
です。

2012年の昇り龍の辰年。決意を新たにされた方も
多いと思います。そこでふくいベンチャーでは、
今年の自分のテーマを語り皆で共有し、応援します。

ちなみにうちの事務所の今年のスローガンは
「エンターテイメント」です!

社会保険労務士事務所なのに(笑)
変な事務所だな?と突拍子もないことを言っていると思いますが、
私は真剣です!
「中小企業を元気にする」ことを使命とする当社らしいスローガンです(笑)。
具体的にどんなことをするかも発表するのでお楽しみに。
さあ、他に宣言したい方、どうぞ!

◆日時:2012年1月21日(土)18:00~20:00
・夢・テーマ発表 18:00~19:15
・ディスカッション 19:15~19:50
・懇親会 20:00~22:00(2時間)
◆場所:AOSSA 

◆テーマ:「今年のテーマを宣言せよ!」
※参加者全員のテーマを発表します。
◆費用:会員   無料
非会員 2,000円
◆懇親会:4,000円(福井駅周辺)
 
 

第48回 2011年12月17日(土) 18:30~21:00

終了しました。ありがとうございました!
 
48回のふくいベンチャーは忘年会だ~
 

予約名:ふくいベンチャー.com はやし
人数: 20名(最終確定は12月15日)
内容: 4000円飲み放題
料理: 豚肉をメインで出しています。
席:  テーブル席ですが、もりあがってOK。貸切ではありません。
場所:居酒場 太名庵 (だいょうあん)  住所:   福井県福井市順化1-24-42 近藤ビル1F

第47回 2011年11月19日(土) 18:00~20:00

終了しました。ありがとうございました!25名の参加でした! 
 
◆日時:2011年11月19日(土)18:00~20:00
【講演】  18:00~19:00
【パネルディスカッション】 19:00~19:55
※20:00~懇親会
◆講師:株式会社マリージョゼ
代表取締役社長  坂本まゆみ氏
◆事業内容:福井県、石川県内に12店舗を展開する美容室
 
◆テーマ:美容師はアーティストだ!(仮)
 
◆場所:福井駅AOSSA501会議室
.JPG
◆経歴◆
昭和44年7月1日生まれ
平成元年 マリージョゼ二の宮店 勤務
平成7年  取締役就任
平成13年 株式会社マリージョゼ設立
駅前店・ワッセ店FCオーナーに就任
平成16年 有限会社エムジェイ設立
代表取締役に就任
平成19年 株式会社マリージョゼ
代表取締役に就任
平成23年 現在 福井7店舗(スタッフ50名)
石川5店舗(スタッフ30名)
 
 
経営理念は、お客様を第一に・・・・お客さまに感動を与えられる お客さまの幸福に役立つ喜びを持つ
地域社会への貢献・・・・地域社会からの信頼を得る お客様がきれいになり、喜んでもらうことで地元への貢献
チャレンジDEハッピー可能性に挑戦・・・・自ら考え、行動し、結果を出し、豊かに
 

第46回 2011年10月15日(土) 18:00~20:00

終了しました~ありがとうございました。
◆日 時:2011年10月15日(土) 18:00~20:00
【講演】     18:00~19:00
【パネルディスカッション】19:00~19:55
※参加者とのディスカッション
◆場 所:福井駅 AOSSA 6階
(福井県福井市手寄1丁目4 JR北陸本線 福井駅徒歩1分)
◆講師:有限会社ドゥ・カンパニー
代表取締役 春貴正享氏
 
◆テーマ::「会社経営とモチベーション 
~衣(スーツ)を通しての社会貢献~」
 
◆業務内容:オーダースーツの製造・販売
 
スーツ専門店として15年前に会社を設立。15年間の紆余曲折の会社経営を語ります。エロカッコイイオーダースーツ屋さんが登場です!
 
【春貴社長からのメッセージ】
スーツは握手の前のプレゼンテーション。「服」は単体であって、それだけであれば八百屋に並んでいる野菜と同じです。装うことが「服装」になり、そこに初めて個性が出てくるもの。「クリエイティブな方は、どのようなオフィスで仕事しているのだろう?」「エグゼクティブな方は、どのようなクライアントと会っているのだろう?」「会社やその他の環境では、どのような立場なのだろう?」「お洒落な方のクローゼットが物で溢れてはいないだろうか?」「冠婚葬祭のマナーを熟知しているだろうか?」などなど。このようなことを考え、お客様の個性や環境に合った商品を提供できるよう心がけている「スーツ・スタイリスト」の考え方と、物作りにこだわり素材や仕立ての良さを追求したスーツが最高の「スーツスタイル」を作り上がると信じています。
・会社設立:1997年4月1日
・企業理念「社会性の追求・教育性の追求・利益性の追求
・経営理念「本質的な「衣(スーツ)」を通して生活文化の向上に貢献すること。
洋服の伝統、歴史の裏づけを大切にし、革新的で高品質な商品を提供する。
◆会場:AOSSA6
 
 

第44回 2011年8月20日(土) 18:00~20:00

 
◆講師:株式会社ワイケー企画/イーマークス株式会社
代表取締役 横井 康孝氏
 
◆テーマ:「2年で経常利益を80倍に増やした『必ず目標を達成させる仕事のすすめかた』」
 
◆業務内容:会社や店舗のユニフォームの販売。
インターネットでの販売に力を入れ、飲食店のユニフォームの販売では日本一。
オリジナルTシャツを製作する、プリントショップE-MARKSを運営。
 
 
 yokoisan.jpg
 
※ふくいベンチャーは、経営者、後継者、経営幹部、起業を目指している方、熱い思いを持っている方の勉強会です。
講演、パネルディスカッション中は名刺交換の時間はおとりしません。懇親会にご参加いただけると講師及び参加者と名刺交換が可能です。
 

第43回終了しました。2011年7月16日(土)

BBQでした~

第42回終了しました。2011年6月18日(土)

【講師】:株式会社わらび  代表取締役社長 中村敏明氏
【テーマ】:私を形成する11の教え
【場所】:福井駅AOSSA 6階
   nakamura.jpg
 福井県内で11店舗の居酒屋・ラーメン店・越前そば店等を展開している株式会社わらび中村社長の登場です。
店名のわらびは、中村社長が独立前に働いていた居酒屋の屋号を継承。
ラーメン店の五目亭、越前そばの甚右衛門は社員からの発案により事業展開を行っています。
 
 

第41回終了しました。2011年5月21日(土)

【講師】 株式会社クラリス 代表取締役 南 伊津美氏
人材派遣、人材育成、物流サービス事業など幅広い事業を展開。賢者TVやFM福井「本気のイズミイズム」放送中!!
【テーマ】「涙を忘れた女社長」
【場所】 福井駅AOSSA6階
p_05.png

第40回終了しました。2011年4月16日(土)

【講師】株式会社末広漆器製作所  代表取締役 市橋啓一氏
【テーマ】:“2代目経営者の苦悩と挑戦” ~負からスタートだからここまでやれた・・・
漆器業界の話、後継者としての悩みから現状に至るまでの葛藤。どのような思い・考えで経営に向き合ってきたか
お話しいただきます。業務効率化のため社内のシステム化にも取り組み、業績を伸ばしてきました。
【場所】:福井駅AOSSA6階
itihashi.jpg
設立:1978年11月30日
事業内容:ホテル、結婚式場、旅館、外食産業等で使用する洗浄機対応漆器の製造卸販売業、業務用漆器の修理加工、オリジナル商品作成、GFC加工製品の制作
 

第39回終了しました。2011年3月26日(土)

※講師の都合により講演会は中止となりましたが、今後のふくいベンチャーの運営方法を考える画期的な意見交換会を
おこないました。ご参加いただいた皆さま 本当にありがとうございました。 

第38回終了しました。2011年2月19日(土)

講師:株式会社サーフボード 代表取締役 田嶋節和氏

テーマ:「フェイスブック手引書」
福井の異業種勉強会&交流会「ふくいベンチャー.com」
サーフボード 田嶋社長の講演でした。
フェイスブックのすごさをお話しいただきました。
と、その前にこれからのリーダー像についても…。
田嶋社長の講演、すごいわかりやすいです。
・リーダーとは、先導者であり、伝道者である。
・経営者が広告塔にならなければ、誰がやる。
・フェイスブックは異業種交流である。
まだまだフェイスブックは開発途中。
フェイスブックの活用で色々なところが見えてきます。
まずは、やってみよう!!
1.jpg
 

第37回終了しました。2011年1月22日(土)

 講師:株式会社サザンパワー  代表取締役 南 真昭氏

王様のむしぱん・王様のドーナツ オーナー
テーマ:ホスピタリティNO.1企業を目指して
話題の王様のむしぱん・ドーナツを仕掛けたオーナーがついにふくいベンチャーに登場!!
 

ホスピタリティは直訳すると「おもてなしの心」

つまり、業種業態問わず、どの会社・お店でも実現できることです。
上っ面だけでホスピタリティを行うのではなく、背骨の部分で感じてもらうこと。
これが南社長のこだわりです。
今のこの時代、物の品質は当たり前、心の豊かさをお客様に提供したいという南社長。
愛と思いやりをお客様、スタッフ、業者さん(パートナー)にどう表現するか。
・最高のサービスを受けられる自分でいなさい。
・幸せの連鎖は、すごい勢いで波及する。
・他がNOと言うことを自信を持ってYESと言えるか。
・お客様にどんな形で愛を伝えているか。
感動するエピソードも紹介いただきました。
近くのドラッグストアー店長の話、アレルギー体質をもつお客様の話
どれもが表面的なホスピタリティで行えるものではありません。
お店に行かれたことのある方は、この想いを肌で感じているはずです。

スタッフの表情も明るく、気持がよいです。
本日で1周年を迎える王様のむしぱんさん。
ますます目が離せません。
南社長ありがとうございました。
参加された皆様もありがとうございます~。
懇親会も大変盛り上がりました~。

1IMG_0774.jpg

第36回無事終了しました 12月18日

2010年12月18日(土) 18:00~20:00
福井の異業種勉強会&交流会「ふくいベンチャー.com」
無事終わりました~。
36回。丸3年がたちました。
昨日の講師は、内田製作所・カフェマーレの内田社長。
「チャンスはそこらあたりにゴロゴロある。掴んでいないのは
自分がその意識を持っていないだけ。真剣になっているか、本気で
戦っているか。覚悟を決めているか。」パンチ!

熱い言葉でしたね~。

内田社長ありがとうございました。

3周年にふさわしいお話をしていただきました。

まだまだふくいベンチャーは走りつづけます!!
 2.jpg
 

第35回無事終了しました 11月13日

2010年11月13日(土) 18:00~20:00
 
株式会社ヤスブン 代表取締役 末定 清剛氏
1IMG_0820.jpg1IMG_0823.jpg
1IMG_0825.jpg

民事再生ということを経験しましたが、そのおかげで、たくさんのお客様、
仕入先様、社員に支えられていることを再認識できたと
私たちが思っている以上、想像以上の困難を末定社長は乗り越えられて
きました。!!
それでも、「今の自分があるのはあの時があったから。それが原点」だと。
社員を守るため、お客様の要望にこたえるため、仕入先様とともに発展するため

ひたすら進んできました。

ヤスブンさんの社是は「敬天愛人」
一言でいえば、天を敬い、人を愛すということですが、
「自分の使命は何か」
「人を愛しなさい」
ここに会社の指針が示されています。

そして、「ヤスブンで働いて良かった」「あなたと一緒に働いてきてよかった」

そんな社員を増やしていきたいという想いを持って活動しています。

毎回、講演いただく講師の方には色々な体験談をお話しいただきますが、

末定社長の体験は、想像以上でした。感動しました。アップ
経営者としての心を磨くことの大切さも示されていました。
末定社長ありがとうございました~ニコニコ
 

 

第34回無事終了しました 10月16日

2010年10月16日(土) 18:00~20:00
ゲンキー株式会社 代表取締役 藤永 賢一氏
16日土曜日の「ふくいベンチャー.com」!!
1IMG_0781.jpg 
「集中と弱者の戦略」
選択と集中ぐらいではまだまだ。ものすごい集中が必要。
弱者は、「継続力と集中」が原則である。アップ
「やるかやらないか」 迷ったら実行。
社員に言うか言わないか、迷ったら言うように心掛けてきた。

 
1IMG_0785.jpg
 
あなたの人生における哲学やこだわりは何ですか?

魅力はその人のこだわりである。
こだわっているから一秒一秒が充実するのである。
お客様の差が収益の差である。

お客様が増える戦略を考えること。

 
藤永社長の座右の銘を紹介します。
「一生一回一ブランド」
やりがいのある仕事を徹底的にやりぬいているか。
「小規模一意主義」ランチェスター経営。
まだまだ書ききれませんが、ふくいベンチャー過去最高の参加者43名。
懇親会も31名の参加者でした~。
懇親会もかなり盛り上がりましたよ~ビール
1IMG_0791.jpg 
藤永社長様どうもありがとうございました。
ご参加いただいた皆様も、ありがとうございました~。
 

第33回無事終了しました 9月18日

2010年9月18日(土) 18:00~20:00
ホテルフジタ福井 総支配人 菅原 隆典氏
テーマ:ホテル経営の極意 トップとして必要なもの ~おもてなしの心で地域活性化~
IMG_0668.JPG
 
IMG_0669.JPG
 
 そして最後のディスカッションでは
「あなたがホテルフジタ福井の経営者だったらホテルフジタ福井をどう立て直しますか?」
経営者、起業したいものが多い中真剣にこの課題に取り組んでいただきました。
 そしてその内容は菅原総支配人にそっと(?)お伝えいたしました。IMG_0672.JPG
 菅原総支配人 本当に貴重なお話しありがとうございました。
そして、ご参加いただきました皆様 本当にありがとうございました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
 
 
sg.jpg
  
 
 
 
 
 
 
ホテルフジタ福井の菅原総支配人
普段は知ることができないホテル経営の裏事情をお話しいただきました。
ホテルという華やかなイメージの中、実数字も公開していただきました~。
ここ最近、ホテルフジタ福井さんの料理がおいしくなったその理由。
単純明快。お料理にかける原価率を上げたんです。そして品数の見直しをかける。
いい素材を使えば、料理の味もぐっと良くなります。それでお客様が満足していただければ
次のリピートにもつながります。
宴会でもお客様の事情(予算)、要望に応じたきめ細かい対応(料理等)をすることにより
お客様の心をグッとつかみます。
またお願いしたいということになります。
すべては、「今自分が目の前のお客様だったら何をしてもらいたいか」
今回のお話を聞いて、我々福井人もホテルの活用の仕方がもっともっとあると
再確認できた内容でした。
 

第45回 2011年9月17日(土)18:00~20:00

終了しました~ありがとうございました。 
◆日 時:2011年9月17日(土) 18:00~20:00
【講演】     18:00~19:00
【パネルディスカッション】19:00~19:55
※参加者とのディスカッション
◆場 所:福井駅 AOSSA 6階
(福井県福井市手寄1丁目4 JR北陸本線 福井駅徒歩1分)
◆講師:株式会社森八大名閣
代表取締役 森雅信氏
 
◆テーマ:「感動を分かち合える人づくり経営」
 
◆業務内容:和洋菓子の製造・販売
 
いいお菓子づくりのためには、社員一人ひとりの努力とチームワークが必要として
いい人づくり、店づくりがお客様に感動を与え、笑顔をもたらすと断言しています。
 
経営理念は「感動を与える菓子づくり 感動を分かち合える人づくり」
 
この機会に老舗お菓子づくり、お店づくりの秘訣をお聞きください。
 
morisan_n.jpg
 

 

第32回 終了しました~ 8月21日

 2010年8月21日(土) 18:00~20:00

      講師:平林印刷株式会社 代表取締役 平林満氏

講師は平林印刷の平林社長。

社長就任以来、毎年売上を上げ続けています。これはすごいっす!!

コーポレートカラーは「赤」

情熱の赤、商談を有利に進めるための戦略がその思いに

込められています。

目標を立てて必ずその目標を成し遂げる強い決意。


広告宣伝で業績を伸ばしながら、社内の仕組みをきちっと作っていることが

平林印刷さんのすごさなんだなと感じました。


・1週間に一回の席替え、目的はコミュニケーションの活性化、整理整頓。

・グループウェアで情報のシェアをする。

 誕生日には誕生日メールで社内のコミュニケーションの活性化。

 企画のたたき台をシェアして情報収集など。


・毎月、毎週のテーマを決め、進捗管理を徹底する。

・適度にカミナリを落とし、社内を引き締める。

平林社長 ご講演ありがとうございました。

参加いただいた皆さんもありがとうございました~。

懇親会もたくさんの方にご参加いただきました~。

 

.jpg

      テーマ:「広告販売している会社の自社広告」

      平林社長からのメッセージ:景気なんて関係ない、地方でもOK。

      スタッフで悩まなくてもOK。

      会社の規模は関係ない。仕組みと分業と広告で必ず成長。

      当社も売上9000万から今期売上17億円を目指す企業となりました。

  【平林満氏 プロフィール】

 S4514(40)

 松岡中学卒

 北陸高校卒

 専門学校日本プリンティングアカデミー卒

 20歳で大阪の印刷会社入社

 23歳で平林印刷入社

 33歳で代表取締役社長

パンフレットなどの紙メディアの印刷はもちろんのこと、ノベルティグッズの企画、提案そして制作までを手掛ける。薄利多売の実現によるコスト削減、多くのお客様とのお取引、そして提案のスピード(通常提案まで一週間かかっているものを当日もしくは翌日に提案しています)を武器に全国展開中。今後もノベルティ日本一、そして株式上場を目指している。

第31回 ふくいベンチャー.com 7月17日(土)

ふくいベンチャー.com&みん大&アメトモとの共同企画BBQ 盛り上がりました~。
 

 IMG_0325.JPG
IMG_0327.JPG

IMG_0326.JPG

28名の参加でワイワイガヤガヤ!!

3つの団体の共同企画なので初めてお会いする方も多く、刺激的な時間となりました。ブログで名前だけは知っていて、

リアルにお会いした方、今回を機にブログを始めるという方もいらっしゃいました。ニコニコ

3つの炉に分かれてのゲームでは、林さん がかなり盛り上げてくれていました。アップ


お酒が入っていたためかなりの無茶ぶりも何が何だか分からず、盛り上がりました~。クラッカー

参加いただいたみなさん ありがとうございました~。

それにしても暑かったっす。

かなり日焼けしました。腕が真っ赤です汗

IMG_0328.JPG 

 

◆2010年7月17日(土) 12:00~15:00

     課外活動 BBQです。  

今まで夜だと参加しにくかった方、積極的に参加して下さ~い。

暑い、熱い、厚い 仲間が待っていますよ!!

 

イベントもいくつか企画していますので、どうぞお楽しみに~。

 

始めて参加される方でもいいですよ。この機会にぜひ!!

 

◆場所:一乗谷 小次郎の里

   福井県福井市浄教寺町16-8-1

◆会費:2,500円(飲食代、場所代、コンロ代込)

 

◆持ち物:汗ふきタオル、虫よけスプレー

 

◆集合時間:11:00(現地集合となります。)

  *バス:京福バス東郷線・終着「浄教寺」下車、徒歩15分

    車:北陸自動車道福井ICより国道158号線を東へ。朝倉氏遺跡から約15分

 *お車でお越しの際は乗り合わせ等ご配慮願いします。

◆定員:30名

 

◆申込期限:7月10日(土) *キャンセルは前日まで  お早めにお申込み下さい。

 

定員に達した場合、申込を締め切らせていただきます。

 

お申し込みはこちら( お名前、お電話番号をお知らせください)

第30回 2010年6月19日(土) 18:00~20:00

     福井キャノン事務機株式会社 代表取締役社長 玉木 洋氏  

 

無事終了しました~

IMG_0259.JPG

 

全国で唯一キャノン資本が入っていない、独立性の会社さんで

 

日本経営品質賞(良い会社にするための法則)を福井に広めた第一人者です。

 

講演の中で玉木社長は「人間力」の重要性を説いておられました。


・仕事における人間力とは

1.行動する力

2.考える力

3.チームワーク

独自の人間力教育に成功した企業は、不況下でも成長している

 

・鬼と金棒


 鬼は「人間力」 金棒は「知識・専門能力」とすると


鬼も大きく、金棒も大きい ◎  鬼は大きく、金棒は小さい ○

鬼は小さく、金棒も小さい △  鬼は小さく、金棒は大きい ×

人間力を磨くことが会社を良くする活動である。


・目的なき目標は罪悪であり、目標なき目的は寝言である。

 目的を持って仕事をしていますか、目標を持って行動していますか。


 たくさんのキーワードをいただきました~。



ご参加いただいた皆さん ありがとうございました。

IMG_0260.JPG

IMG_0262.JPG

 

福井キヤノン事務機株式会社は、1973 年に国産初の普通紙複写機を販売・サービスするキヤノン地域ディーラーとして全額地元資本で設立。社名に「キヤノン」はついていますが、100%地元資本の会社で、独自戦略で地域に密着した活動を行っています。そんな玉木社長の「仕事と人生を楽しくする目的志向と人間力」についてお話しいただきます。日本経営品質賞を受賞されている福井を代表する企業です。

生年月日

1948年(昭和23年)12月11日  子年  「団塊の世代」

血 液 型

B型

好きな言葉

「一生懸命」 「価値の創造」 「感動の共有」

モットー 「明るく 楽しく 役に立つ」
私の夢

社員とお客様と地域に感動を提供する日本経営品質賞AAレベルの経営を2010年までに実現

1973年 福井キャノン事務機株式会社設立 常務取締役として入社。 社員3名、一介のセールスマンからスタート

1981年 同社代表取締役専務就任。

1985年 同社代表取締役社長就任。

1997年 日本経営品質賞に出会い、経営革新の道を歩みだす。

29回ふくいベンチャー.com(5月15日)

中山商事株式会社 中山裕一朗社長と


ホスピタリティのスペシャリスト山川さん。


『「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法』と題して御講演いただきました。


1.次世代型思考法をビジネスにどう生かすか


 本業と自分の強み、社員の強みを掛け合わせすことでより強固なビジネスモデルが構築する。

 

 一言で言うと・・・「輪を加える」である。


2.対極の組み合わせでお客様を惹きつける

 

  映画「タイタニック」、「ウォータボーイズ」は、○○版○○である。


  この○○を入れることにより、相手に興味を持ってもらえるキャッチになる。


  などなどここには書ききれないことがたくさん。

 IMG_0228.JPG

ご興味がある方はぜひ一度ご参加を~

会場はおかげさまでいっぱいになりました~

IMG_0232.JPG



IMG_0226.JPG 

中山社長




IMG_0231.JPG 

ホスピーこと山川さん



IMG_0238.JPG 

3次会風景ですニコニコ(懇親会風景を通り越して、3次会です。)

 

◆日 時:2010年5月15日(土)  18:00~20:00
◆場 所:福井駅 AOSSA 6階
◆講 師:中山商事株式会社 代表取締役社長 中山 裕一朗 氏

◆テーマ:『「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法』

nakayamasan.jpg

  

【中山裕一朗氏 プロフィール】
福井県出身。

斜陽産業、川中業態、地方の小さな町工場という四重苦企業をV字回復させた創業82年の老舗 紙加工メーカー 三代目社長。

紙加工技術ノウハウを公開・研究するコミュニティ『紙製品加工技術研究会』を主宰。

業界初のモノづくり版「オープンソース・コミュニティ」として注目されている。コンソーシアム・ブランド『おいしいキッチン』,『みんなのキッズ』に参加。

商品開発,ブランド創りのビジネスモデルを構築中。全国の商工会議所,中小企業基盤整備機構等で講演を行っている。

日本経済新聞,地方紙,業界誌,テレビ番組などマスコミ各社に記事掲載の実績を持つ。著書『「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法』(フォレスト出版)

 

【山川夕子氏 プロフィール】
福井県坂井市生まれ。大学は秘書科を卒業。

輸入車販売会社での受付・営業,銀行勤務,衣装コーディネーターを経て現職。日本航空キャビンアテンダント研修,高島屋・伊勢丹などの有名百貨店向け接客セミナーなどを数多く受講し、「ホスピタリティ(おもてなし)」の心得を学ぶ。
お客さまをファンにするセンス,スキルに優れ、接客・コミュニケーション・セラピー能力には定評がある。

また、「ホスピタリティの極意」についての講演を行っている。

現在、世界一ホスピタリティに優れたものづくり企業(紙業界のザ・リッツカールトンホテル)を目指し奮闘中。

  

 

第28回 ふくいベンチャー.com 4月17日(土)

 4月17日の土曜日は福井の起業家・経営者のための異業種勉強会&交流会

第28回の「ふくいベンチャー.com」でした~。

 o0480085410502557600.jpg

 

講師は、福井県勝山市で自動車関連部品を製造する株式会社フクタカ堀部社長。

テーマは「社長の仕事(ノート)とは」

堀部社長は、30年の商社経験を得て、累積赤字10億の企業の社長へ・・・。

5年で年商40億から100億企業に持っていき、その後ヘッドハンティングで

現在の株式会社フクタカの社長に就任。

その経営手腕をお話し頂きました。

中小企業の社長は、

・社長のキャラクターが会社の将来を決める。

・財務状況を正確に把握する。(資金繰り、仕入原価)

・経営者の時間管理が決定スピードを上げる。

・人脈作りに時間を割くこと。

o0480085410502557599.jpg

 

o0480085410502557601.jpg

そして、会社の再生、会社の活性化のためには

 

1.若い人を上手に活用する

2.イベントを企画し、実行する

3.外部の血を入れる(新しい風)

とお話しされました。昨年、福井県の勝山市で会社の納涼祭を

 

開催した時には、社員、その家族、仕入先様、地域住民等


700名規模のイベントを開催し、地域活性化にも大きな


影響をもたらしました。


会社の活性化、再生のために色々な「仕掛け」をしていることが


印象に残りましたね~。

 

 第27回 ふくいベンチャー.com 3月20日(土)

先日の20日土曜日の福井の異業種勉強会&交流会

「ふくいベンチャー.com」は、

株式会社ALLCONNECT 代表取締役 岩井宏太さんの御講演でした。


1IMG_0150.jpg

2005年に起業してから、5年間の軌跡をお話し頂きました。

4月に設立して、9月には預金通帳残高 なんと、、、231円という

かなりの厳しい状況。それも231円残っているということではなく、

単に端数が引き落とされていないという状況・・・汗

ただ、その期間も設立メンバー6名で何とか乗り越えてきたと。

岩井社長からのメッセージでは、

・社長だけができる唯一の仕事は、連帯保証があることである。

 他の社員と違うところ、それはハンコを押すか、押さないか


・借金の素晴らしさ

 借金とレバレッジをどう考えるか。投資か貯金してからことを

 始めるか。

・目の前にあることを全力でやれる人は起業に向いている。

岩井社長の座右の銘は

 「誰のせいでも自分の人生」

目の前のことを生き抜いていく素晴らしさをお話し頂きました。


おかげさまで会場がいっぱいになりました~
 

1IMG_0154.jpg 

今回は女性比率が高かったですね~。ニコニコやはり、女性の口コミでどんどん広がっていきます~

1IMG_0155.jpg

岩井社長、ありがとうございました。


参加いただいた皆様 ありがとうございました。

http://ameblo.jp/keiei-roumu/day-20100419.html

第26回ふくいベンチャー.com

第26回目の異業種勉強会&交流会「ふくいベンチャー.com」

ふくいベンチャー初の学生による講師でした。!!

                      
                             講師は学生3名↓

100227_181401.jpg 



学生が主体となり「産学交流会」を立上げ、現代社会の課題、疑問点に

向き合い、様々な企画・実行を通して自己成長を行っています。

実際には、昨年8月の総選挙。若者の選挙離れを防ごうと福井県の

選挙管理委員会と協力し「棄権防止活動」を実施、同年代の方々に

選挙について訴えかけました。

そして、社会に役立つ若者を排出するという目的のもと、

産学交流会主催の合同会社説明会を福井県立大学で実施。(企業数8名・学生104名)

学生が合同説明会の企画から運営、売上管理などすべてのことを

行いました。


そこで学んだことが自分自身を成長させる。

行動しなければ失敗はない。失敗することで自己成長が生まれる。

自分が学生の時、ここまで考えていたかな~ニコニコと自問自答しながら

聞いていました。

素晴らしい彼らの行動に見習うべきことが多々ありました。

↓会場はおかげさまでいっぱいとなりました~
 
100227_181345.jpg
 
熱い話を真剣に聞いていますよ~↑

まあ、2週間前の事前打ち合わせでは、構成が全くできていなかったので

どうなることかと思っていましたがガーン、無事終わり、ホッとしました。アップ


宮本さん、榊原さん、斎藤さん 本当にありがとうございました。

参加いただいた皆様 本当にありがとうございました。

お約束の懇親会ではそれぞれの熱い話が飛び交い、

またまたいい雰囲気でした。

講師をした宮本さん、そして、産学交流会のメンバーである加藤さんも

参加していただき、大いに盛り上がりました~。

 

 

2009年2月27日(土) 18時〜20時(第4土曜日)

学生主体グループ「産学交流会」
副会長 宮本要介氏

学生主体の「産学交流会の立上げ」~そこで学んだこと~

1987年生まれ 和歌山県出身。福井県立大学3年生。2009年8月、学生が主体となり、産業界・行政機関と学生との交流の場を創るための団体を発足。企業と学生との距離を近づけようと企画し、従来の説明会では企業側が一方的に話すだけで終わりがちなため、学生を少人数のグループに分け、それぞれ企業の経営者と語り合う方式を計画。この企画・営業を通してメンバー自身の成長を目指している。

8月 福井県棄権防止活動 福井県選挙管理委員会への協力

9月 嶺北養護学校文化祭ボランティア

11月 産学交流会主催合同会社説明会主催
企業数:8社 学生104名 会場:福井県立大学
企業への営業・プレゼン、合同会社説明会運営の一切を学生が担当し、成功を収める 

第25回ふくいベンチャー.com

2009年1月16日(土) 18時〜20時

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社 小林大伸堂(パワーストーン宝石印鑑:ローズストーン)
代表取締役 小林 照明 様。 
 

パワーストーンからの贈り物

第25回目のふくいベンチャー.comでした。

講師は、はんこねっと、ローズストーンの小林大伸堂 小林社長。o0456034210378738677.jpg


「パワーストーンからの贈り物」と題して御講演いただきました。ニコニコ

会社のコンセプトは、「愛と勇気と希望を売る」!!

インターネットが教えてくれたものとして、

・自分を売れ

 ブランドをつくることが大事である。

 開運印鑑、パワーストーン(宝石印鑑)すべてはブランドである。

・モノを売るな 感動を売れ!!

 “しずる”を売ることを考える。

・既存の会社の偉大さ

 女性の時代到来・・・

 いや男性も・・・

・車のハンドルと同じように商売にも“あそび”が必要。

 “あそび”がよい潤滑油になる。ギスギスしていてもいけない。

ネットを活用し、思考錯誤しながら取り組んできた小林社長のお話。

深~い深~い内容でした。

小林社長の奥様にもご参加いただき、懇親会も盛り上がりました~。アップ

小林社長、奥様ありがとうございました。

参加していただいた皆様、お足元の悪い中本当にありがとうございました。

 

明治末期から店舗を引き継いだ初代「小林小三郎」が越前市粟田部町(あわたべまち)に本店「小林印房」を開店から百有余年。その技と心を受け継ぎ、昭和61年に4代目小林大伸堂として福井県鯖江市に支店を開設しました。平成3年からはインターネット販売に取り組み、平成8年からは全国に先駆けて「パワーストーン印鑑」のブランド「ローズストーン」を立ち上げ、全国の皆様にしあわせと想いを込めたご印鑑をお届けいたしております。そして、業務拡張に伴い2008年11月吉日に念願の新店舗を新築移転オープンしています。(住所:鯖江市水落町2-28-29)

第24回ふくいベンチャー.com

2009年12月19日(土) 18時〜20時

12月は、今までと違う趣向を考えています。

この「ふくいベンチャー.com」で自分自身が変わったこと、このふくいベンチャーを通して事業の拡大につながった、 ふくいベンチャーをきっかけに何かが変わった。などの成功体験を会員の方々にお話ししていただきたいと思っています。

ふくいベンチャーに参加することで、自社(自分)がこう変わった。いい方向性に行っている。

ふくいベンチャーの良さをもっともっとふくいの方々に発信していきたい。そういう趣旨で今回の企画をしています。

【予定】

1.成功事例発表

18:00~18:30

発表者:

ナニワ産業株式会社代表取締役 田川 晃敏 氏

不動産業界のカリスマトップ営業マン 岩佐 修一氏

 

(15分×2名)

2.パネルディスカッション

19:30~20:00

「異業種交流会“ふくいベンチャー.com”の今後について」 パネラー:

ナニワ産業株式会社 代表取締役 田川 晃敏氏

不動産業界のカリスマトップ営業マン 岩佐 修一氏

九州からシークレットゲスト ○○ ○○氏

コーディネーター:

ナニワ産業株式会社 代表取締役 田川 晃敏氏

不動産業界のカリスマトップ営業マン 岩佐 修一氏

ふくいベンチャー.com代表 北出 慎吾

 

※シークレットゲストの方は九州・福岡にて異業種交流会、ビジネス交流会を主宰されている方です。福井県出身ということもあり、今回特別ゲストとしてお招きします。ぜひご参加を!!(この時点で、シークレットゲストではないですけど...)

詳細はこちら http://www.venhoo.com/

第23回ふくいベンチャー.com

2009年11月21日(土) 18時〜20時

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社シアターハウス
代表取締役 吉村 明高 様。

 

好きなことを伸ばすことで成功への近道となる

起業の原点は、自分と同じように思い通りの画面を手に入れることが出来ずにいる映画好きの人たちに最高のスクリーンを提供したいという思いから。

美しい映像を得るための妥協を許さないスクリーン生地へのこだわりや、お客様の求めるシアター環境に限りなく近づけるための当店独自のサービスなど、他店にはないこだわりを持つことを大切にしていきたいと語っています。

「シアターハウス」はなんと、商標登録されているんですよ~。

第22回ふくいベンチャー.com

2009年10月17日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

合同会社 笑人堂
農業部門代表 中川 陽如 様。

 

次世代農業革命

愛知県出身の2人が福井の農家さんの姿勢に共感し、 「本物の野菜の感動を皆さんに味わってもらいたい。」 と、この気持ちを元に、2007年 合同会社 合同会社 笑人堂を設立。 福井の良い「食」をブランド化し、全国に発信している。

 

有機野菜やこだわり野菜・有名加工品を越前(福井県)より直送でお届けしています。

通な市場(運営会社 笑人堂)は、無農薬野菜・有機野菜や無添加食品などの安全安心食材を福井より産地直送で宅配。

農業部門代表の中川さんは、農業に関する熱い思いを語ると止まりません。(笑)

その他にも、越前産の海の幸を産地直送でお届けする越前がに市場などを運営しています。

第21回ふくいベンチャー.com

2009年9月19日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社ウォンツ
代表取締役CEO 鈴木 洋 様。

 

企業の先にあるもの

「マナビとヨロコビのムービー制作会社」をキャッチコピーに、「楽しみながら学ぶ」ことができる映像教材の制作会社ウオンツの鈴木社長。兄弟で「一途」というバンドも結成し、活躍中。FM福井 毎週17:00~17:30放送の「福井あばさけビジネス道」も放送200回を数える。

第20回ふくいベンチャー.com

2009年8月22日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

益茂証券株式会社
代表取締役社長 益永 哲郎 様

 

『ひらがな』な社長のリーダー日記

昭和30年福井市生まれ。昭和59年益茂証券入社。平成15年益茂証券社長就任。

130年の歴史ある証券会社を受け継いだ四代目社長。

子どもの頃から引っ込み思案で自信のない性格を、積極的、前向きなポジティブ人間に変革するために、日夜努力する姿は多くの二代目経営者の共感を呼ぶ。

特にモットーとして掲げる艱難辛苦を楽しみに変える生き方は、多くのサラリーマンに勇気を与える。

出会った方に贈る「ひらがな」な社長の日記(ひらがな名前入り和歌)は、益永社長の人柄が現われている。

第19回ふくいベンチャー.com

2009年6月20日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社オムキャスト
代表取締役 木田 祐子 様

 

小さな会社の法人営業

会社設立して4年。今では約160社のお取引様に女性に特化した人材派遣や、社員教育を展開されています。

フジサンケイビジネスアイ編著「きらめく女性経営者32人」にも選ばれています。

女性のみの会社が法人営業で業務拡大。その秘密を大公開。

第18回ふくいベンチャー.com

2009年5月23日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社 知場プラント
代表取締役 知場 貞一 様
関西電力(株)の元請工事、原子力発電所工事、民間の各種プラント機器保守点検

 

人を知る経営

高校卒業後、福井日産サニー敦賀営業所で自動車整備業に従事。

その後、大阪道頓堀にて、板前修業(3年間)敦賀へ帰敦後、食堂を開店。

28歳まで板前を経験する。

その後、有限会社知場興業を設立、株式会社知場プラントへ社名変更等を行う。

その間、様々な業種にチャレンジし、ITホームページ制作企業であるアクセス情報(株)や、全国でさきがけとなる 海上釣り堀施設「フィッシングランド日向」を手掛ける。52歳

 

 

 

第17回ふくいベンチャー.com

2009年4月18日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

有限会社 ふくいみらい社
代表取締役 林 智之 様

有料老人ホーム、訪問介護、在宅介護、Cafeあんのん事業を展開

 

目の前で起きていることから逃げないこと

福井県第一号となる、終身介護付有料老人ホーム「あんしん村」を平成18年8月に開設。

昨年10月に法人の代表に就任。東京の独立系ITベンダーで7年間働き、インフラ・DB・業務システム・Web・サーバー管理などを経験。34歳。

夜、併設する「cafeあんのん」を利用する女性起業家を募集しています。女性の参加もお待ちしております。

第16回ふくいベンチャー.com

2009年3月14日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社リバーフォレスト
代表取締役 森川 圭造 様

お客さまの笑顔を引き出す経営

外構工事及び庭園工事のデザイン及び施工全般を行うエクステリア業界のトップをめざしている会社です。

 

第15回ふくいベンチャー.com

2009年2月21日(土) 18時〜

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社明光建商 代表取締役社長
日本フェース株式会社 代表取締役会長
塩谷 昭文 氏

偉大なる成長は他の力を借りることである

株式会社明光建商として防水工事・外装塗装・内装・リフォーム事業を行っています。

また、日本フェース株式会社として建築素材メーカーとして全国で建築資材の製造販売を行っています。商品としては以下の商品等が存在します。

万が一落下しても安全性が高くなるよう設計された軽量かつ柔らかく耐久性にも優れた外壁用の景観シート「サンフェース」。外断熱施工において問題になる重量による地震での被害を抑えることが出来ます。

塗装するだけで、断熱・防音・防水に大きな効果を得ることが出来る塗材の「シポフェース」。愛知万博の全てのパビリオンに施工されました。本来の使い方だけではなく、上から塗ることで、除去が難しいアスベストを封じ込める使い方も出来ます。

窓ガラスに塗るだけで断熱効果を得ることが出来、なおかつガラスフィルムよりも長持ちする「ガードフェース」。冷暖房使用量の削減によりCO2を大幅に減らすことが出来ます。

共通するキーワードとして「環境問題」を掲げられ、材質も環境に優しいに拘り、冷暖房を節約することによるCO2削減等、現在、温暖化に始まる環境問題に取り組んでいます。

第14回ふくいベンチャー.com

2009年1月16日(金) 18時30分〜

福井コンピュータ ウイン・ラボラトリ
福井県坂井市丸岡町磯部福庄5-6

福井コンピュータ株式会社
代表取締役社長 小林 眞氏

未定

1942年生まれ。福井県敦賀市出身。
58年、中学校を卒業して石川県内の繊維会社に就職。
以後、自分の理想の仕事を求めて転職を重ねた後、福井県に戻って事務機販売会社に入社。
79年、コンピューターが持つ可能性に着目し、福井コンピュータを設立。社長に就任。

 

第13回ふくいベンチャー.com

2008年12月13日(土)
18:00 〜 20:00

AOSSA 6階会議室(福井駅)

北出経営労務事務所
ふくいベンチャー.com
代表 北出 慎吾


「気づき×行動×継続=結果・成果」

北出経営労務事務所を起業して1年。この間、私が行ってきた活動を報告します。月100人以上の方とお会いする秘訣も・・・。後半はワークを用意しています。お楽しみに。

1976年福井県福井市生まれ。大学卒業後、経営コンサルティング会社に入社。
ISO9001、14001認証取得支援、社員研修、経営計画策定、会議運営支援、人事制度構築、人事労務支援など企業の課題解決コンサルティングを展開する。
社員教育、人事コンサルを展開していく中で、人の成長に喜びを感じ「人」に携わる仕事がしたいと社会保険労務士取得を決意。
31歳で北出経営労務事務所開設。経営・人事コンサル、社員研修、起業家支援などのビジネスを展開。
同年1月、福井の起業家支援、異業種交流会としてふくいベンチャー.comを設立・運営。
福井県商工会連合会「ふくい創業塾」講師、「ふくい元気企業フェア」パネルディスカッションコーディネーター、ふくいジョブカフェ「採用セミナー」講師

著書に「実践 会社の掟」(5S徹底理解)。
DVDに「失敗しない人事制度」。

第12回ふくいベンチャー.com

2008年11月15日(土)
18:00 〜 20:00

AOSSA 6階会議室(福井駅)

株式会社jig.jp 代表取締役CEO 福野 泰介 様

「成果=創造×伝達」

1978年生まれ、ファミコンに感動し、プログラミングを始める。

福井高専卒業後、携帯電話のソフトウェアに魅力を感じ、利用者に最も近いソフトウェアを提供するべく株式会社jig.jpを設立、待ち受け画面を最適化する「jigデスクトップ」、高速フルブラウザ「jigブラウザ」、携帯電話での長時間動画視聴を可能にする「jigムービー」などを開発販売している。

本社は東京だが、開発拠点と住まいを福井県鯖江市におき、合同会社鯖乃家とNPO学生連合など地元の活動と協働し、「鯖江ユビキタス計画」「鯖江シリコンバレー計画」など、新時代の社会づくりを模索する。